Just another WordPress site

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

笑笑恵比寿駅前店

仕事が終わるのが思ったよりも早かった。

これは決して良いことではない。

まして営業職の私としてはいばることじゃない。

が、しょうがない、と断りたくなるのも事実。

オリンピック招致もありかなり契機は上向きというが我々の仕事は最後の最後まで契機の影響を受けない。

つまりまだ不景気だ。

と、文句を言っていてもしょうがないじゃん、そう言う訳で随分久々に営業部の人間と飲むこととなった。

最近は仕事が暇でピリピリした雰囲気だったがそれを打破しようという部長のはからい。


 と、言っても笑笑だけどね、と笑う。

いや、いいですよ笑笑でと、一同。

どうしてもチェーン店って安く見られがちだ。

大人ならもう1ランク上を目指したい、確かにそらそうだが、たまには良い。

久しぶりに行ってみたら笑笑いいじゃん! 会社の近くにあるからいつも通り過ぎていたが、なかなか美味しかった。

メニューは幅広いのに、タワーオブオニオン、なんこつ唐揚げ、鶏の唐揚げとあげものを連発する我がテーブル。

どうせ男だけだし、俺と部長以外は20代だしいいだろう。

酒のおかげもあって話も盛りあがった。

社長の悪口のあとは自然、営業会議となったが会議室のそれよりもクオリティは高かったのでは。

営業会議後、再びのなんこつ唐揚げがテーブルに届けられた。

オムニマッ

韓国料理が食いたい。

最初からそう思った訳ではありませんでしたが友達4人集まって、ついつい足を向けてしまったのが高円寺のガード下にあるオムニマッ。

韓国人のお母さんがやっているお店でその名は韓国語で「母の味」だそう。

その名の通り、ここは母の味家庭料理がウリです。

今日でたぶん3度目くらい。

なかなか美味しいんですよ。

外国の料理って高いお店も少なくないけどここは本当に安い。

なんならその辺の居酒屋より安いおつまみが並ぶからスゴいですよね。

しかもどれも美味しいの。

本格韓国の味、って感じ(とは言え私は韓国に行ったことはございません、ご了承ください)今日は鍋を、と思ったのだけどその前にチヂミを大量食い。

たくさん種類があるので、なんとなく注文したらテーブルいっぱいにチヂミが。

鍋どころじゃないなあ(笑)そしてこれがビールに合う。

マッコリに合う。

さすが韓国料理屋さんだけあって多いんですよマッコリの種類も。

有り難いね。

参鶏湯など女子力の高いメニューも多く女の人に優しいお店とも言えますかね。

チヂミでお腹いっぱいになった後はパッピンスという韓国スイーツも堪能。

大変満足でした。

次は鍋系料理を大量にいただきたいですね。

また来たいです。

串カツ田中大倉山店

ポテトサラダが僕は好きだ。

小さい時から好きだった。

そうそれは数少ないこの世の真理だろう。

だが案外ないのですよ。

堂々ポテトサラダを頼めるお店が。

自分で作ったことは生涯で一度あるがあんな面倒な食べ物はないしさ。

どこかで食べたい。

しかも美味しいのが欲しい。

これは贅沢だろうか、いや、答えがあるはずだ。


で、意外なのを見つけました。

それが串カツ田中。

ここのポテサラ、ふつうに美味しい。

ポテトサラダはつまり芋感×マヨネーズ感が肝になってくるが、ここのポテトサラダはけっこう良いあんばいですよ。

塩気という要素も他の食材という要素もあるがこれは及第点なのでしょう。

おかわりできるおいしさです。


とはいえさすがにこれだけじゃ酒は飲めないよね。

当然ながら串カツも頼みました。

肝心の串カツは安くてウマくてなかなかかなんですよ。

大阪に結婚式で行ったときに初めて串カツを食べた時にはお腹がもたれてしょうがなかったけどこれならいけます。

食べられますぜ。

コチラはそれほど油を気にせずに食べられるんですよ。

あとこのお店安いんだ。

これはなかなか立派なものですよね。

お会計が安くあがるのが嬉しい。

ご馳走様でした。

またポテトサラダを食べに来たいと思います。

万歳ポテサラ。

魚三酒場 富岡店

おじさん達が集う魚三はこのあたりだとかなり有名で、16時から店が空いていて夜までにぎわっている。

日曜祝日定休という驚きの仕組みも、この辺の会社員相手の商売と思えば理解できよう。


なんと言ってもこの店の特徴は安さにある。

そう。

とにかく安いのだ。

刺身はまぐろでも300円台で提供。

ほかも300円、400円台が並ぶ。

酒も進むが初心者はこの混雑具合に驚くかもしれない。

なんだろう平日の夕方というのに超満員で飲んでいる人はおじさんばかりのあの到達感というか勢い、グルーブ。

ちょっと若い者なら気圧されるオーラのようなものが店全体から漂っている。

それもあってか回転率が早いのが特徴か。

有名店にも関わらず客単価は驚く程低いはず。

おそらく2000円台とか3000円台前半なのでは。

みんなサクッと飲み、サクッと支払い店を出て行くのだ。

もちろん腰を落ち着ける人も少なくないだろうが、ここを一件目と割り切りとりあえずアルコールを入れることだけを考える常連も少なくないだろう。


とは言え私はいつも結構な長時間入り浸ってしまう。

楽しいんだよな単純に。

一人でも入れる気軽さも備えているから近くに住んでいる人にはぜひとも足を運んで欲しいお店だ。

大行列でもびびるなかれ。

それが魚三スタイルだ。

鳥貴族六本木東店

六本木にも超お得なお店を発見。

それはみなさんご存知かも。

全品280円の、良心的な焼き鳥屋鳥貴族です。

六本木にもあるんだね。


串焼きは、2本で1品になります。

それで280円です。


オーダー及び、料理の感想は下記の通りです。

やはり有名なのは
もも貴族焼(塩)ですね。

これは看板メニュー。

味付けは他にタレとスパイスが選択できるがスパイスは新感覚でオススメですよ。

ムネ貴族焼(タレ)はももほどのジューシーさはないけれど大ぶりなのが魅力ですとにかく肉がごっつりしていて厚いんです。

あとは砂肝かな。

コリッとした、歯切れの良い食感はさすが。

この辺のものは高級焼鳥屋で食うのと感覚が大きく異なることはないのでは。

普通に満足できるお味ですよ。

あと鳥メニューが多いのもうれしいですよね。

釜飯、ラーメン、唐揚げエトセトラ、何でもかんでも鳥だから鶏肉好きには楽しいお店でしょう。

あとなんと言っても酒が安いのが助かるわけですよ。

六本木なのにですよ。


会社終わりに家に帰る前に、サクッと飲んで帰る。


そんな用途にも適しているのではないでしょうかね。

1人で行くのはさすがに寂しいけど二次会とかサラッと帰るの前提の飲み会に持って来いでしょう。

珈琲の街

福島駅近くの喫茶店と言ったらなんと言ってもこのお店ですよ。

珈琲の街。

住所は大町なので駅から歩いて15分、そんなかからないかな。

随分むかしからやっているみたい。

私の親も知っていました。

私も高校時代から通いだして今もたまに行くんですよ。

けっこう男子率も高く高校時代(私は女子校だったからなおさらだけど)このお店で他の高校の人に会うとちょっとドキドキしていましたね。

懐かしい。

最近はドキドキしないまでもたまにランチで使うのを楽しみにしています。


今日は一人ランチでしたがとっても美味しくいただけました。

やっぱり有名なオムライスがおすすめですね。

いろんな種類があって。

それにスープ、コーヒーが付きます。

オムライス好きには堪らないし自分のお気に入りを見つけるのも楽しいかも。

あと何と言ってもデザートのフローズン?ヨーグルト。

これはこのお店のシンボルでしょうね。

みんな知っている味です。

そして、やはりコーヒーはさすが専門店。

文句無しですね。

もちろんカフェタイムに利用も良いでしょうね。

私はオムライスの虜なので贅沢に昼に使ってます。

まだ行ったことがない人がいたらむしろラッキー、あんな名店をこれから知れるなんて幸せ、そのくらい良いお店です。

ニラカナイ ぱなり

どうしてもタコライスが食べたい日ってありませんか?え、オムライスなら分かるけど、って。

いやいやタコライスこそ依存性高いし美味しいでしょう。

沖縄料理屋に行くと絶対頼んでしまうんですよ。

ハワイのものじゃないんですかね。

なぜか沖縄料理屋にもある。

今日も吉祥寺のニライカナイぱなりに行って食べました。

800円。

チリソースが食欲を刺激しまくるんですよ。

あと野菜がドサッと食べれるのが良いですよね。

冷静に考えてオムライスじゃどうやったってあんなにベジタブルは摂れませんよ、まあ美味しいけどさ。

最近野菜を食べることが流行っています。

20歳の頃は考えなかったけど20代も後半を迎えた訳だし、一人暮らしも2年目を迎え、考え方が変わりました。

家だと野菜食べにくいから、外で食べよう。

逆に言うと外では野菜が入っているメニューを最優先に選んでます。

好き嫌いは二の次ってこともあるくらい。


 でもここのタコライスは本当おすすめです。

お酒にも合うし。

一緒に行った友人とシェアしたけど大満足。

あと海ぶどう美味しかったです。

ずいぶん久しぶりに食べた。

もしかしたら一昨年本場でいただいて以来かもしれないなあ、沖縄のもうまかったけどこちらも美味。

また来月吉祥寺に来るので来たいです!

水たき玄海新宿高島屋店

忘年会シーズンということもありどの店も混んでいたが俺は最初からこの店と決めていた。

それは水たきでおなじみの玄海だ。


ここの水たき、昔一度食べたきり忘れられないのだ。

一人前1500円という金額はややハードル高目ながらこれは食べなくては損というやつ。


鶏は福島の伊達鶏という地鶏を直送しているという。

これがシンプルな水たきに抜群に合うのだよ。

しっかりしているんだな味が。

さすが専門店という味わいです。

しらべたところ釜で5時間炊き上げているということ。

それだけ時間かけて丁寧に作っているのだからそりゃあ美味しいわなあ。

コラーゲンを売りにする鍋はよく食べてきたがここのは図抜けている気がするわ。

すんごいお肌に良さそう。

プルプル感に期待する女性にもおすすめできるね。

鶏肉好きなら絶対に食べなきゃ損だね。

シンプルに肉の味を楽しめる最高のお鍋ですよ。


あとは有名なのは親子丼だな。

これもうまい。

こだわりのスープがまず美味しい訳だからそりゃあ間違いないわけよ。

こちらも絶対食べるね。

卵は半熟だしもう最高。

絶妙な鶏の香ばしさとまた合うんだなあ。


今日は友人と2人でたんまりいただいた。

来年も早々に来たいところですなあ。

ごちそうさんでした。

串カツ田中 本厚木店

今日は初めて近所の串カツ屋へ。

串カツ田中という店です。

渋いお名前ですね。

私は知りませんでしたが、けっこう有名なチェーン店が近所にありました。

串カツ田中というお店です。

串カツって大阪ですけどこちらは本店どこなんだろう。

関東にも続々できてるみたい。

確かに串カツ食べられる場所最近増えましたよね。


串カツと言えばキャベツ。

この店流です。

キャベツはおかわり自由でソースで食べます。

私は塩派ですよ。

これが延々といけちゃうんです。

今日は3回頼みました。

最高、キャベツ。


串は、1本100円から200円まで。

安い、確かに安いけど200円となるとちょっと高いかしら。

まあこんなもんか、いつか大阪で食ったときもこんなものでしたね。


玉ねぎ・レンコン・山芋・牛・豚・アスパラ・チーズ・生麩田楽・ハムカツ。


あとは色々注文しました。

アスパラがスゴい美味しい。

太くてホックリ。

かなり立派な食べ応え。

200円はちょっと高いけどまあ良いでしょう。

こちらはマヨネーズでいただきます。


ずっとハイボールを飲み続け気付けば2時間半。

友人の終電の時間に。

そそくさと帰るカタチになり残念。

〆でなんか美味しいもの食いたかった。

帰ってからカップラーメン食うコースなのでした。